生きづらいふ

人生をクリアに、シンプルに、さわやかに。

これでミニマリストの仲間入り?とことんシンプルを追求したiPhoneのホーム画面

僕は昔から、整理整頓が好きだ。なんでもキレイに整っているのが好き。ちょっと潔癖なところがある。


僕はいつも、iPhone5を使っているのだが、これを使うときにも整理整頓は欠かせない。ホーム画面は、納得のいくまでキレイに整理しておかないと落ち着かない。


今日も午前中を使って、ホーム画面を整理した。とにかくシンプルに、ミニマムに、することを心がけた。結果、今までになくシンプルなホーム画面ができあがった。完全に自己満だが。


f:id:enpitsu_megane:20150216205024j:plain


これだけ。この1ページだけ。ほかには何にもない。究極にシンプル。これで僕もミニマリストの仲間入りかな?


iPhoneには、もとから入っている純正アプリが多数あるが、僕はそのほとんどを使わない。使うのは、メールと天気と、Safari、電話、くらいだ。


そのほかのボイスメモや、リマインダーといったまったく使わないアプリたちは、右のフォルダの2ページ以降にしまってしまった。これで、使わないアプリを収納することができた。


純正以外のアプリは、わずか10個しか入れていない。現時点では、これ以上減らすことができない。その精鋭たちが以下の10個。


・LINE
・Skype
・Google Maps
・乗換ナビ
・はてなブログ
・Newsify
・Grid Diary
・Zeny
・Simplenote
・通信量チェッカー


多くの人がRSSリーダーとして、Feedlyを使っていると思うが、僕はNewsifyを使っている。Newsifyの方が、デザインがシンプルだし、なにより使いやすいと感じたから。


Zenyは家計簿アプリ。これも使い方、デザインともにシンプルなのが特徴的。決して高機能とは言えないが、分かりやすくお金の支出と収入をメモするのに役立っている。


Simplenoteはメモアプリ。以前は、有名なEvernoteを使っていたが、高機能すぎて持て余していた。そこで、Evernoteを超シンプルにしたSimplenoteに乗り換えた。サクサクと瞬時にメモることができて快適。


Grid Diaryは今日ダウンロードしたばかりの新人アプリ。すこし前から、日記アプリが欲しいな、と思っていてこのアプリにたどり着いた。なによりデザインが気に入った。また、自分で設定した質問に答えていく形式の日記なので、いろいろな用途に使えそう。


こうして、とにかくシンプルにこだわりまくって、iPhoneを使っている。一度、こだわり出すと納得のいくまでこだわり出す癖がある。なかなかうまくいかないと、頭がぐちゃぐちゃになってしんどくなることもある。ちょっと病的かも?


でも反対に、納得のいく状態に収まったときは、とてもすっきりして爽快な気分になる。完璧な状態を作り出せたときがもっとも満足感を得られる。


iPhoneのホーム画面だけでなく、ブログのデザインも同様に、シンプルであることにこだわりを持っている。機会があれば、ブログデザインについても少し書いてみたい。

© 2014 enpitsu