読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きづらいふ

人生をクリアに、シンプルに、さわやかに。

「いま」に集中することで、人生は楽しくなっていく

テレビやスマホ、パソコン。これらは画面を眺めるだけで、たくさんの情報を頭に流すことができるから便利だ。スマホであれば、いつどこでだって情報にアクセスすることができる。

 

これらは便利な代物ではあるけど、使い方がいきすぎると、ちょっとまずい。まずい使い方の代表例が「ながら見」だ。食事をしながら、テレビを見る、スマホをいじる。お風呂に入りながら、スマホをいじる。トイレに入りながら、スマホ。などなど。

 

ネット依存やスマホ依存などに陥ってしまっている人だと、こういった「ながら見」が日常になってしまっているかもしれない。ながら見が日常化すると、どうなるか。きっと、「いま」に集中することができなくなってしまう。つねに情報を頭に流し込んでいるせいで、「いま目の前」のできごとに意識がいかなくなってしまう。

 

たとえば、食事をしながらテレビを見ていたら。

 

目の前にはおいしそうなカレーライスがある。その横にはサラダも用意されている。適度におなかも空いている。さあ、食べよう。いただきます。おっと、今日は大好きなバラエティ番組がやるんだった。テレビテレビ。おー、やってるやってる。

 

こうしてテレビを見ながら食事をしはじめる。 

 

この場合、手と口は食事を続けていたとしても、目と頭がテレビに向かってしまっている。こうなると、もはや食事はただの作業になってしまう。せっかくおいしいカレーを食べているのに、その味を存分に味わうことなく食事を終えてしまうことになる。

 

これは食事の場面に限らない。ネット依存やスマホ依存等によって、「いま」に集中できなくなる。現実で起きていること、目の前で起きていること、に集中できない。

 

テレビやスマホ、パソコンはとても便利で、楽しいものだけど、ちょっとノイズになりすぎる。極力、ながら見は避けたい。身のまわりから、こういったノイズを取り除いて、「いま」に集中することを意識したいものだ。

 

「いま、おいしいカレーを食べている。」それを意識するだけでも、きっと食事は楽しくなる。周りのノイズを遮断して、「いま」に意識を集中させるだけでも人生は楽しくなっていく気がする。

 

今ここに集中すれば、人生はうまくいく!

今ここに集中すれば、人生はうまくいく!

 

 

© 2014 enpitsu