生きづらいふ

人生をクリアに、シンプルに、さわやかに。

ブログやってたおかげで「なんとかなる」という感覚を覚えた

f:id:enpitsu_megane:20151007083843j:plain

 

今日、久しぶりに派遣バイトに行ってきたんですよ。というか、じつはこれ今日の朝に書いてるので、実際にはこれから行ってきます。(現在、8:10)たしか8月の下旬に働いたっきり働いていなくて、ついに無一文に近いのでさすがに働いてくることにしました。単発派遣なんでとりあえず今日1日だけなんですけど。

 

で、1ヶ月半くらい働かなかったのは、やっぱり働くことへの怖さがあるんですよ。単発派遣だと、毎回毎回、はじめて行くところで働くことが多いわけです。毎回、クラス替えしてる気分ですよ。どんな人がいるんだろう?どんな作業をするんだろう?厳しいんだろうか?キツイんだろうか?なにも分からないので、ドキドキする。

 

おまけに今回は、昨日の夜に突然決まった派遣先。本来は毎日17時までに、翌日の派遣先が決まるんですね。けど、17時以降に電話がきて仕事が決まることがままあるんです。そういう場合は、人手が足りてない売れ残りの派遣先であることが多いんです。そんな時間まで派遣会社が必死に電話かけて人を探してるわけですから。

 

つまり、ほかの人が敬遠するようななにかしらの問題がある派遣先かもしれないってことなんですよ。すごくつらい作業なのか、すごく嫌な雰囲気の職場なのか...。いろいろ勘ぐってしまうと不安になります。あーいやだいやだ。

 

でも今回は、以前ほど緊張や不安を感じていないです。自分でもちょっと驚くくらい平常心です。ま、多少は不安もありますよ?けど、前と比べればなんてことはないレベル。前なんて前日の夜から、動悸がしてましたから。でも今日は、落ち着いてこのブログを書けるくらいには平常心です。

 

きっといろんなところではじめての人と会ってきたおかげで、「ま、なんとかなる」というのを身体が覚えてきたんだと思います。リバハチとか、ダンゴムシの会なんかで、いつも初対面の人と会うんですよ。それを繰り返していくうちに、最初は緊張もしますけど、最後には「なんとかなった」という結果で終わることができました。

 

「なんとかなる」そして、「行ってみないと分からない」ということが身体に染みついてきたんです。だから今日のバイトもそんなに緊張してません。不安があるとすれば、10時~19時までという長い労働時間に耐えられるか、ってことくらいです。でもまあ今日1日だけ頑張ればいい、と思えば気楽です。

 

いやほんと自分がこんなに成長するとは思いませんでした。ブログをやってたから、人と会う機会が増えて、結果「なんとかなる」という感覚を身に着けたわけですから、ブログやっててほんとよかったです。

 

現在時刻、8:29。あと30分くらいでバイトに向かいます。しっかり働いてきます!

© 2014 enpitsu