生きづらいふ

人生をクリアに、シンプルに、さわやかに。

笑いはすごいんだから

笑いはすごい。

 

ちょっと人とギクシャクしたときに、ぽろっとおかしなことを言うと、緊張の糸が切れたように柔らかい雰囲気になる。さっきまでのギスギスした感じがほどけて何ともいえない安心感に包まれる。笑いはすごい。

 

ちょっと気分が落ち込んだときでも、不安になってるときでも、緊張してるときでも、くすっと笑えることを言ったり、聞いたりすると、一気になごむ。こわばっていた顔がやわらかくなる。さっきまでのネガティブな気持ちがすーっとどこかへ引いていく。笑いはすごい。

 

実際にそんな経験をしてきた。ちょっと相手と険悪なムードになったとき、どうにかそんな状況を打破したくて、すこし冗談を言ったら、険悪なムードが消え去った。お互いおだやかな気分になってなごんだ。安心感に包まれた。笑いはすごい。

 

なんだか気分が落ち込み気味なとき、大好きなお笑いや水曜どうでしょうを見ると落ち着く。「ふふっ」と笑うだけで欝々とした気分をすこし忘れられる。しあわせな気分になれる。笑いはすごい。

 

お笑いという文化が好きだし、自分が笑うことも好きだし、人を笑わせることも好きだ。笑いはすごい、ということを僕は知っている。笑いに救われてきた。笑いには安心感がある。笑いのおかげで人生って案外いいもんだなと思うこともある。

 

笑う気力がないほど落ち込んでいるときもある。そんなときに笑おうとするのはむしろ疲れる。けどちょっとでも笑う元気があるなら、笑いたい。爆笑じゃなくてもいい、「ふふっ」と吹き出す程度でもいい、口元がにやけるだけでもいい。それだけで元気になれる。だって笑いはすごいんだから。

© 2014 enpitsu