読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きづらいふ

人生をクリアに、シンプルに、さわやかに。

ちょっと早い今月のふりかえり

まだ数日あるけど今月をふりかえる。

 

お正月は数年ぶりに家で過ごした。年越しの瞬間はジャニーズカウントダウンを見ながら軽くジャンプしておいた。大晦日に梅酒を呑んだらやたら酔ってしまって、頭が痛くなり気分も悪くなってしまって、ベストコンディションではない状態で2017年を迎えた。

 

1日と2日は家族と出かけたりして、ひさしぶりに家族といい雰囲気で過ごせたのでよかった。3日はダンゴムシの人たちと新年会的なことをした。今年はさびしい年末年始になるかなと思っていたけど、わりと充実していた。4日はひとりで初詣に出かけた。おみくじの結果が「吉」だったのだけど、書いてある内容が大吉なみだったので上機嫌で帰宅した。

 

ただそれからはメンタル的に不調な日々が続いた。なにが原因かわからないんだけど、ちっちゃなことがストレスに感じられてしまって、動悸はするわ、胸のあたりがもやもやするわ、でちょっとしんどかった。ツイッターがストレス源だったりするのかなと思って、スマホからアプリを消した。でもなんだかんだ気になってしまうので、ブラウザからちょこちょこ見たり、つぶやいたりしている。

 

仕事はよくもわるくも変わらずといった感じ。とりあえず12月までの契約だったのだけど、さらに更新させていただいて3月まで働くことになり、去年とおなじく週3回通っている。コミュニケーションが最小限ですむので、メンタルを消耗することがほとんどないのがありがたい。いまの仕事は3月で辞めて、4月から新しい仕事に就きたいと考えているのでぼちぼち動き出さなくてはいけない。

 

今月は22日にダンゴムシをやった。感想記事は前回書いたのでとくに書かないが、変な気負いとかもなく手放しで人との交流を楽しめてよかった。話疲れて身体はすごくぐったりしてしまったけど、心は元気になったのでよかった。新しく運営をすることになった人たちが自分の役割を持ったとたん、前より輝きだしたような気がして「交代してよかったな」と思えたし、はじめて参加した人たちがツイッターで「参加してよかった」という旨のツイートをしていてうれしかった。

 

そんな人との交流もあって、1月の後半はだいぶ調子を上げてきた。さらに、昨日ひさしぶりに野球関連の動画をYoutubeで見てひとりで興奮していたら、かなり元気になった。やっぱり好きなことに触れているときがいちばん元気になれると再確認した。2月1日からプロ野球のキャンプが始まるので待ち遠しい。

 

あ、それから。こないだひまだったのでひとりで映画館に行った。映画館に行くこと自体あまりしないうえに、ひとりで行くのははじめてだったので新鮮でとても楽しかった。電車で3~4駅のすこし大きな街に行ったので、ついでにお買い物もしてきた。あの日はだいぶいい休日だった。ちなみに観た映画は『ファンタビ』で、とてもおもしろかった。

 

そんな感じで今月はあまりいい印象はなかったのだけど、こうしてふりかえってみると随所に「いいこと」もあって、そんなに悪くなかったような気もしてきた。各所で「生きづらさがなくなってきた」と言っているけど、完全にはなくなっていないし、実際今月はけっこう苦しめられた。でも「ここまでがんばって生きてきたんだ」というプライドがあるので、どん底まで落ちていくような心配はない。気分が落ちてきても顔だけは上を向いているような感じ。

 

今月は自分のメンタルの調整に四苦八苦したので、環境や状況の変化がなかった。「ひとり暮らし」という目標に向かってあまり前進できなかったことがちょっと残念。でもまず自分のメンタルが「さあやろう」という状態にならないと何事も動いていかないのでしかたないかな、と。でもそろそろなにか精力的に行動を起こしたいという気持ちもあるので、ぼちぼちやっていきたい。

 

来月はどこか近場でいいからちょっとしたひとり旅に行きたい。

© 2014 enpitsu