生きづらいふ

人生をクリアに、シンプルに、さわやかに。

社会人1年目の感想と2年目の抱負

去年の4月3日に入社してから、はやくも1年が経った。信じられないくらいあっという間の1年だった。なにもしないまま1年経ってしまったような。でもふりかえればいろんなことがあったような。とにかく未知の体験をたくさんした1年だった。 ざっと新人1…

働きたくないと嘆いていた自分へ

就活生だったころにこんな記事を書いていた。 なぜ就職するのがこんなに嫌か - 生きづらいふ 働きたくないと嘆いていたときに、その理由を具体的に羅列した記事。それから1年4か月後には就職し、なんだかんだいいつつここまで働いてきた。ひさしぶりにこの記…

自分がどういう人間かなんて考えなくていい

最近考えていることをつらつらと。 ふつうのこと 人生に苦悩することはふつうのことなんだとようやく気づいてきた。いままでは、どこか自分だけが苦しんでいるような意識があった。みんなはこんなに悩んでいなくて、毎日楽しく元気に生きているんだろうな、…

つまらない休日

最近プライベートがつまらない。幸いにも仕事しているときはそこそこ充実している。ストレスや不安はもちろんあるけど、最近はけっこう楽しく働けている。しかし仕事以外の時間がつまらなくて困っている。 平日の夜はだいたい21時~23時くらいの間に帰宅する…

休日のほうがメンタル沈みがち問題

気づいた。休日のほうがメンタル沈みがちだということに。 めちゃくちゃ病むわけじゃないけど、なんかもやもやっとして気分が晴れない感じ。ドラクエのどく状態と似ていて、じわじわ消耗していく感じがある。特別なにか明確な理由はなくて、ただなんとなくも…

ネガティブな気分なので思いつくままに

ネガティブがち 金曜日から低空飛行が続いている。あきらかに鬱っぽい、というほどではないけど、なんとなく思考がネガティブで前向きになれない。「もういいや」という投げやりな気持ち。 大人になると成功、失敗を自分で判断しないと 子どものころって、学…

ふりかえりと抱負

今週のお題「2018年の抱負」 あけましておめでとうございます。元旦は家でダラダラしていたんだけど、昨日から今日にかけては、ひとりビジホ生活をしている。以前から、無意味にビジネスホテルに泊まってゆっくりする、というのをやってみたくて。ハマスタ近…

むずかしいなあ

あたりまえだけど、人生は難しいなあと思う。なかなかうまくいかない。つらいこと、大変なこと、苦しいこと、いっぱいある。とくに仕事は難しい。去年までほぼニートだった人間が急に正社員で働きはじめて、バリバリのベンチャー企業で優秀な人たちのなかで…

ニートが就職して半年経ったのでこれまでをざっと振り返る

今年の4月に入社してからあっという間に半年が経った。ほんとうに早かった。ついでに言うと、ちょうど一年前にフリーターになったので、なにかしらの労働をしはじめてから丸一年経ったことになる。すごい。あれだけ働きたくない、と言っていたのに一年間働き…

はてなブログで収益を得ている場合、税金を払う必要があるのか調べた

ブログで収益を上げている場合、税金を払う義務が生じるのかどうかずっと気になっていた。このブログではアドセンスとAmazonとnendという3か所から収益が出ている。最近はほとんどマネタイズに注力していないし、PVも500/日程度のものなのでたいした額ではな…

できることからやる

ひさしぶりに落ちこんでいた。あまりよくない状態だった。答えを見つけようと、ネットで検索しはじめたときは、だいぶ迷走しはじめているサインだ。やらなきゃと思っているのに全然動けない、いつまでもだらだらするだけで行動に移せない。自己嫌悪が重しに…

今でもふとした瞬間に自分のことが嫌いになる

おかげさまで基本的に元気よく生きているのだけど、週に1回くらい落ち込む時間がある。仕事しているときは自分のことを考えてる時間がないので、自分の性格がどうとか考えなくてすむのだけど、休日にふと「やっぱりダメ人間だああああ」と落ち込んだりする。…

ひとり暮らしについての現状報告

ひとり暮らしをはじめることを目標にしてから1年近くが経った。あれから順調すぎるほど目標どおりにここまで来た。まずハードルの低い仕事からはじめようと、昨年10月から派遣で働きはじめて、そこで半年働いた。そして4月から職場を変え、フルタイムで働き…

生きているほうがいいに決まってる

ぼくは数年前、もう生きていたくないと思っていた。「死にたい」という自殺願望ではなかった。「生きていたくない」と自分の人生を強く否定していた。自分が大嫌いで、壊したかった。だれか別のひとになりたかった。いまの自分のまま生きているのはいやだっ…

日報ブログをはじめました

日報ブログをはじめた。 日々やったことや思ったことなどを適当に書いていくだけのブログ。ツイッター以上ブログ未満、という位置づけでやっていく。なるべく毎日更新しようと思っていて、実際いまのところ3日間続いている。 仕事帰りの電車がひまなので、せ…

最近のダンゴムシ事情

3月にダンゴムシを勇退して以来、会には参加していないし、運営も新しいチームに任せているので基本的になにもしていない。ひそかにブログとツイッターをチェックしているだけだ。一方で、プライベートでダンゴムシの人たちと会ったりすることは継続している…

入社して3か月経ったので感想

あっという間に入社して3か月が経った。とりあえず3か月働いてみた感想を書いておく。 体力や体調面について およそ3~4年ぶりくらいに週5で活動するというライフスタイルになった。はじめのうちはやはりきつかった。会社が10時始業なので多少余裕はあるが、…

最近考えたことのまとめ

ここ最近考えていることについて、いくつかまとめてみようと思う。自分の思考の整理のためにも。 正解がない世界 働きはじめて痛感したことは「正解がない」ということ。それが学生と社会人のちがうところのひとつかもしれない。学生時代の勉強には基本的に…

ねむいのでどうでもいいことをかいた

フルタイムで働きはじめてから、平日にブログを書くのははじめてだ。とくに書きたいことはないのだけど、すこし時間に余裕があるのと、気分が向いたのでなんとなくブログを書くことにした。 いまとてつもなく眠たい。今週は20時ちょい前に退社し、21時すぎに…

24歳になりました

24歳になった。まだ四捨五入しても20歳でいられるギリギリの年齢だ。 24歳についていろいろ語るまえに、まずは軽く近況を。 まずは、めちゃめちゃ体調を崩した。結果的に会社を3日間お休みした。先週の土曜日の夜、布団に入った瞬間にとてつもない悪寒がして…

ニートだったコミュ障が就職して2ヶ月経った

もう5月が終わろうとしている。はやい、ほんとうにはやい。 仕事のほうはだいぶ慣れてきた。いままでは、逐一上司に聞かないとなにもできなかったけど、少しずつ自分で判断できるようになってきた。数日前に5~6個の業務を引き受けることになった。ひとつひと…

コミュ障社会人の僕がいま苦労していること

フルタイムで働きはじめてから仕事について書くことが多くなっている。ほんとうはもうすこしいろんなことについて書いていきたいと思っているのだけど、どうしても頭のなかが仕事のことでいっぱいになっていて、それをここで吐き出しておかないとやっていけ…

人と接するときのマイナスとプラスの話

僕はひとと接するとき、なるべく「害を与えないようにしよう」と思っている。相手が嫌がることをしない、傷つくことを言わない、不快にさせない。ただ自分が嫌われたくないがためにそうしているだけなのだけど、そのおかげでいつも波風の立たない人間関係を…

ひとは変われるのか

いまでこそ元気になった僕だけど、ちょっとまえまでは自分のことが大嫌いだった。激しく自己嫌悪して、毎日つらかった。なんでこんなにクズなのか、どうしたら普通になれるのか、どうしたら性格を変えられるのか。毎日考えていた。 あれからなんやかんやあっ…

社会人のコミュ力はえぐい

はやくも入社して3週間が経った。ぼくは元気にやっている。 思っていた以上に大変だけど、思っていたよりはなんとかなっている。自分がちゃんとした社会人になれるのか非常に不安だけど、毎日がんばって働いている。仕事のスキル云々というよりは、コミュニ…

就職から逃げたコミュ障がついに社会人になった

こないだの月曜日からついに社会人になってしまった。まだとても「社会人です」と名乗れるような人間ではないのだけど。敬語とかマナーを知らなすぎて、学生が会社に潜り込んでいるような感覚だ。 ようやく最初の1週間が終わった。早かったような長かったよ…

ダンゴムシの会を卒業した

こないだのダンゴムシの会が個人的に最後の参加だった。卒業だなんてちょっとおこがましいけど、ほかに表現が見つからないので一応「卒業」ということにしておく。自分の生きづらさがひと段落したことと、4月から心機一転してがんばりたいという理由から3月…

就職が決まった

去年10月からはじめた仕事を3月いっぱいで辞め、4月から新しい仕事に就くことになった。いままでは派遣として週3日働いていたけど、4月からは契約社員としてフルタイムで働く。問題がなければ3か月後に正社員として雇ってもらうということになっている。 期…

はじめてしっかりお金を稼いで思ったこと

去年の10月から派遣として働きはじめた。1日4時間で、それを週3日。だいたい月に50時間弱くらい働くという生活を半年続けた。それによってもちろんお給料をもらうことができたのだけど、こうやってしっかり長期で働くのは僕にとって今回がはじめてだった。 …

生きづらさから抜け出すためのヒント

パワプロという野球ゲームがある。 あのゲームではひとりひとりの選手に能力値が設定されている。たとえば、横浜DeNAの筒香選手の能力は以下のように設定されている。(まちがっているかもしれない) ミート:B パワー:A 走力 :D 肩力 :D 守備力:D 捕球 …